-南部鉄器について-
鉄鋳物(南部鉄器)と普通の鉄板の大きな違いは厚味です。
薄い鉄板ですと熱が逃げやすく、温度がむらになり、局部的に加熱してしまうので焦げやすくなります。
厚い鉄鋳物は熱をたくさん保有していますから、ふんわりとした熱が全体に早く行き渡り、
おいしい料理ができます。
鉄鍋で調理された食物には鉄分が多く含まれており、不足しがちな鉄分補給に役立ちます。
クッキングヒーター用調理器具のSGマークを取得しておりますので、
200Vの電磁調理器からオーブン(ステンレスふたは除く)まで電子レンジ以外のすべての熱源に対応しております。

※オイルパンは焼面が平滑で、グリルパンには凹凸の節目が付いています。

サイズ(約) 33×25×高さ9cm
容量(約) 満水0.75リットル
重量(約) 3620g
材質 南部鉄器(鉄鋳物)

日本最級 柳宗理 鉄ふた・ハンドル付 22cm グリルパン 南部鉄器-両手鍋

マイケル コース MICHAEL KORS COLLECTION レディース ジャケット アウター【Michael Kors Glen Plaid Wool Peplum Jacket】Black/White
ファッションはもちろん、食材や日用品だって、せっかくなら楽しくお買い物。子供から大人まで、家族の「ほしい」が、きっと見つかります。